ごあいさつ概要沿革|加入|アクセスマップ

組合加入

当組合は、昭和28年5月、東京における理化学・医療用硝子製品、硝子食器、硝子びん等容器の卸売業振興発展を目的として設立された組合ですが、そのルーツは旧く明治12年にまでさかのぼることが出来ます。

以来、今日まで、硝子製品等卸売業の健全なる発展・育成のために組合員企業の経営の効率化および教育・研修事業等に積極的に努めて参りました。

現在、東京硝子製品協同組合では、広く組合員の方を募集しています。硝子製品を取り扱う卸売業者(製造販売を含む)の方であれば、どなたでもご加入頂けます。

組合独自の大変割安なPL共済制度を始め、火災保険・自動車保険等の団体割引制度や、1社当り2ギガまでの大容量を月額1,000円でご利用いただける組合独自のプロバイダ機能など、経費削減に役立つプランも多数ご用意させて頂いております。

販路の拡張をご検討されている企業、また、従業員の能力開発や人材育成、新規雇用等をご計画されている企業の皆様におかれましては、是非この機会に組合加入についてご検討下さいますようご案内申し上げます。

組合への加入をご希望、または資料請求をご希望の方は、下記までお気軽にお問合せ下さい。